akbピンボールマシン

RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのITエンジニアによる技術ブログです。

2023-01-01から1年間の記事一覧

CKAとCKADに合格するまでの学習方法と経験談(2023年最新版)

 こんにちは、SRE課(ke)セトです。 今回(hui)はCertified Kubernetes Administrator (CKA)とCertified Kubernetes Application Developer (CKAD)を受(shou)験(yan)(yan)し、合格(ge)したためその体験(yan)(yan)記を共有します。 CKA、CKADとは なぜ受(shou)けたか 受(shou)験(yan)(yan)者(zhe)のスペック 受(shou)験(yan)(yan)するにあたり最(zui)低限…

PHPコードを「テストしない」方法

PHP

この記事は PHP Advent Calendar 2023 6日目の記事です。 こんにちは、配(pei)配(pei)メール開発エンジニアの takaram です。 私のチームでは、最近行ったリファクタリングやPHPバージョンアップ対応において、あえて修(xiu)正したコードをテストしないという対応を取ること…

私の開発チームの新卒研修課題を紹介します!

目次(ci) 目次(ci) 概要(yao) メールディーラー開(kai)発課(ke)の紹介 メールディーラーについて 開(kai)発体制 配(pei)(pei)属(shu)後(hou)研(yan)(yan)修で身に着けるスキル 研(yan)(yan)修に使う技術書 課(ke)題図書 トレーナーとして気(qi)を付けたこと 必要(yao)知識の共有 質(zhi)問し易い雰(fen)囲気(qi)作り 配(pei)(pei)属(shu)後(hou)研(yan)(yan)修完了後(hou)のスキル支援体制 まとめ

戦略の舞台裏: プロダクトにおけるPdMとPMMの連携

PdM

皆さん、こんにちは!もしくはこんばんは! 楽楽精算プロダクトマネージャーのwekkyyyyです。 前回は「PBIの優先度設(she)(she)定方法のポイントと設(she)(she)定することの狙い」というタイトルで記(ji)事をかかせていただきました。 pensitdown.com 今回は、PdMとPMMの役割…

【Grit 入門】GritQL触ってみた。

こんにちは。フロントエンド開(kai)発(fa)課のkoki_matsuraです。 今回はX(旧Twitter)で話題になっていたポスト(旧ツイート) を見て、実際(ji)にGritのチュートリアルを通して触(chu)ってみたので、備忘録的な感じで軽くGritの概(gai)要やクエリ言語であるGritQLの基礎(chu)的な構文を紹(shao)…

複数サーバーでE2Eテストを並列実行してみた

noriharu3 です。 E2Eテストの実(shi)行(xing)時間短縮(suo)を目指して、複数(shu)サーバーでテストを並列(lie)(lie)実(shi)行(xing)してみましたのでご紹介します。 複数(shu)のサーバーでE2Eテストを実(shi)行(xing)する方(fang)法 E2Eテストを並列(lie)(lie)実(shi)行(xing)させる E2Eテストを複数(shu)のサーバーで並列(lie)(lie)実(shi)行(xing)させる 結果 Before After …

Javaのメモリ解放は誰がやっているのか

 はじめまして!バックエンドエンジニアのnnhkrnkと申します! 先日組み込み系エンジニアの友人と話していた際、C言語ではメモリをユーザが意図的に開放しないとメモリリークが起きるということを初(chu)めて知りました。 自分は普(pu)段Javaを書(shu)いてますが、メモリを…

リバースシェルを試してみた

こんにちは、インフラエンジニアのfro-rivです。 セキュリティ関連でよく耳にするリバースシェル(reverse shell)について、 実際(ji)にどうやって実現するのか気になったので調べた結果をまとめてみました。 本記(ji)事に記(ji)載の手順(shun)は、不正な通(tong)信とみなされる可(ke)能…

Terraformでコード化した振り返り

こんにちは。 前回はAWSの既存環境(jing)をTerraformでコード化してみたを投稿しましたが、 今(jin)回はその振(zhen)り返りをしていきます。 前半はTerraformの基本的(de)なところから、少し躓いた三(san)項演(yan)算(suan)子について書(shu)いていきます。 これからTerraformでコード化していく方の助…

生成AIを業務利用して感じたこと、これから意識したいこと

AI

はじめに こんにちは、サーバサイドエンジニアの rakusksato です 2023年皆さんにとって1番のトピックは何だったでしょうか? 個人的には生(sheng)成AIの登場、主にChatGPTやGitHub Copilotでした。 ラクスでは、生(sheng)成AIを積(ji)極(ji)的に業(ye)務へ取り入れています。 今(jin)回は約…

WSL2+Docker でISUCONの問題に挑戦しよう!

こんにちは、あるいはこんばんは。だいたいサーバサイドのエンジニアの(@taclose)です☆ もうあと1か月(yue)でISUCON13ですね!お祭(ji)りですね! という事(shi)で、今(jin)日(ri)はWindows上でISUCONの環境(jing)を構築して、是非練習してもらえたらなと記事(shi)を書(shu)きました! これを参考に… 

【React】tanstack table + MUIでチェックボックス付きのテーブルを作る

はじめに こんにちは。フロントエンド開発課に所属している新卒1年目のm_you_sanと申します。 実務でtanstack tableを使う機会があり、便利に感じたので紹(shao)介させていただきます。 目次(ci)は以下の通りです。 はじめに tanstack tableとは 使い方 サンプルデータ…

PHP Conference 2023【参加レポート】

はじめに メールディーラー開発課のyamamuuuです。 2023/10/08(日)にPHP Conference 2023が完(wan)全オフラインで開催されました。 PHP Conference Japan 2023 ラクスはシルバースポンサーとして協賛し、エンジニア4名が登壇した他、初のブース出(chu)展を行いました。…

【感想戦】SRE NEXT 2023にラクスSRE課で参加しました

SRE

SRE課の飯野です。 去(qu)る2023/9/29(金(jin))、『SRE NEXT 2023』が開催(cui)されました。 弊社SRE課からも6名が現地参加し、熱(re)量(liang)あふれるたくさんのセッションを肌で体感してきました。 本ブログでは、SRE NEXT参加後(hou)にメンバーで実施した感想戦の内(nei)容をお届けします。 …

Prometheusを超える? VictoriaMetricsの魅力とは

顔の濃さが唯(wei)一のアイデンティティのインフラエンジニア、m_yamaです。15カ月ぶり2度目の登場(chang)です。 去(qu)年、ラクスで先行技術検証を行っている「技術推進(jin)プロジェクト」で取り組んだ「スケーラブルな監視システム」について、1年たっぷり寝かせた熟(shu)成リリース…

目指せISUCON!!社内WEBパフォーマンス改善ハンズオンのすすめ

こんにちは、あるいはこんばんは。だいたいサーバサイドのエンジニアの(@taclose)です☆ みなさん、この本を読んだ事ありますか?? 達人が教えるWebパフォーマンスチューニング 〜ISUCONから学ぶ高速化の実践 ISUCONをテーマとしながらWebパフォーマンスの改…

Dockerイメージの中身を理解する

はじめに こんにちは、開発課に所属(shu)している新卒 1 年目のke-suke0215です。 Dockerのイメージについて「なんとなく業務で使っているけど、いまいちどうなっているのかわかっていない」という状(zhuang)態だったので、今回はDockerイメージの中(zhong)身がどのように構(gou)成さ…

DBセキュリティ性能検証 「概要と計画」編

こんにちは。 株式会社(she)ラクスで先行技(ji)(ji)術(shu)検証をしたり、ビジネス部(bu)門(men)向けに技(ji)(ji)術(shu)情報(bao)を提供する取り組みを行っている「技(ji)(ji)術(shu)推進課」という部(bu)署に所属している鈴木(mu)(@moomooya)です。 ラクスの開(kai)発(fa)部(bu)ではこれまで社(she)内で利用(yong)していなかった技(ji)(ji)術(shu)要素(su)を自社(she)の開(kai)発(fa)…

AWSの既存環境をTerraformでコード化してみた

はじめに こんにちは、ラクスでインフラを担当しているftkenjです。 弊社(she)ではサービスの製品サイトをAWSで運用していますが、リソースの追加・変更が発(fa)生(sheng)するたびにコンソールにログインをして画面をポチポチして行っています。 オンプレよりは楽ですが、ク…

【React】Reactのメモ化について~React.memo・useCallback~

 はじめに 初めまして、新卒(zu)1年目(mu)のm_you_sanと申(shen)します。 初学者(zhe)向けにReactにおけるメモ化の方法(fa)を簡単に紹介させていただきます。 目(mu)次は以(yi)下の通りです。 はじめに そもそもメモ化って? メモ化の方法(fa) React.memo 使用例(li) 注意(yi)点(dian)(dian) useCallback 注意(yi)点(dian)(dian) まとめ

OSSでオブザーバビリティを実現する (Elastic Stack x OpenTelemetry on Kubernetes)

SRE

こんにちは。インフラエンジニアの gumamon です! 最近(jin)はSRE的なことも ちょこちょこ やらせて頂(ding)いています。 NewRelic、Datadog、モダンな監視(オブザーバビリティ)って良いですよね。 弊社もKubernetes(k8s)等を利用(yong)した環境が増えてきた折、そろそろ必(bi)要…

【AWS_ADOT】Fargate以外のPodメトリクスをADOTの仕組みで抜き出したい

はじめに 初めましてこんにちは。 ngerukatakataです。 営業上がりの未経験エンジニアとしてそこそこの期間を働いております。 最近AWSEKS環(huan)境(jing)なんてものを触(chu)り始めました。 k8s環(huan)境(jing)に触(chu)れるのも初めてなうえに、AWSもそんなに触(chu)ったことない人間なので四苦…

文書画像を対象にしたAIのタスクとSOTAモデルの紹介

はじめに ラクスのサービスでは請求書や領(ling)(ling)収(shou)書をはじめ、様々な文書を取り扱っています。 例えば楽楽精算では領(ling)(ling)収(shou)書の読み取り機能を有しており、この機能にはAIを用いた画像認識を活用しています。 このように文書画像を対象としたAI(以下、本記事では文書…

楽楽精算の成長を支えるPBI優先度設定の狙いとポイント

PdM

 皆さん、こんにちは!もしくはこんばんは! 楽楽精算プロダクトマネージャーのwekkyyyyです。 前回は、「楽楽精算PdMの業務内容(rong)を紹介します」というタイトルで記(ji)事を書かせていただきました。 pensitdown.com 今回は、第二弾としてPBIの優先度設定方…

S3に静的ページを独自ドメインを利用してホスティングする

始めに 弊社では、数行と画像1枚(mei)の静的ページを表(biao)示(shi)させるためだけ に、1台サーバーを構築し保(bao)守運用してました。 それだけのために、1台のサーバーを保(bao)守運用するの馬(ma)鹿らしくね?????? \\\うん!馬(ma)鹿らしい/// ということで、AWS上(shang)に移行する…

【React】Suspense・SWRは何を解決するのか

こんにちは!フロントエンド開発課所属のkoki_matsuraです! 今回(hui)はものすごく今更感が否めないのですが、Reactのv18で発表された「Suspense」とVercel社が提(ti)供(gong)しているReact Hooksライブラリの「SWR」によって何(he)を解決してくれるのか、コンポーネントの表…

PHPについて語り合うイベント『PHP TechCafe』の反響が大きかったイベント10選

PHP

はじめに こんにちは、MasaKuです。 弊(bi)社では、PHP に関する最(zui)新ニュースの発(fa)信や気になるお題について議(yi)論するイベント「PHP TechCafe」を毎月開(kai)催(cui)しております。 本日は、PHP TechCafe とはどんなイベントなのかのご説明と、過去(qu)開(kai)催(cui)したイベントの中で特…

技術力を見える化する!オブジェクト指向コードレビューの実践

はじめに こんにちは akihiyo76 です。現(xian)在(zai)、私のチームではレビューガイドラインを明(ming)文(wen)化(hua)して、レビュアーはガイドラインに従ってコードレビューを行なっています。このガイドラインは、チームで運用を開始して2年になりますが、チームでも浸(jin)透しレビュー…

【vmstat コマンド】Linuxシステム上で仮想メモリの統計情報を確認する

はじめに はじめまして。インフラエンジニアの rkyohei です。 Linuxサーバの運(yun)用やモニタリングにおいて、性能(neng)チューニングやトラブルシューティングにはさまざまコマンドを使用すると思います。その中でも、特にリソース使用状況を詳細に分析(xi)するために便…

楽楽精算PdMの業務内容を紹介します

PdM

 はじめに 昨今 書籍や各社Blog記(ji)事(shi)などでプロダクトマネージャー(以下PdM)の業務内容について記(ji)載された媒体が多(duo)数でている状況です。 ですが、複数の媒体を参照された方は、こう思われることが多(duo)いと考えております。 「見るものによって役割(ge)、業務内容違く…

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.