akbピンボールマシン

RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのITエンジニアによる技術ブログです。

CKAとCKADに合格するまでの学習方法と経験談(2023年最新版)

こんにちは、SRE課セトです。

今回はCertified Administrator (CKA)とCertified Application Developer (CKAD)を受(shou)験し、合格したためその体験記を共有します。

  • CKA、CKADとは
  • なぜ受けたか
  • 受験者のスペック
  • 受験するにあたり最低限身につけておいた方が良いこと
  • いつ受験しどのくらい勉強したか
  • 学習に使用したもの
    • Udemy:Certified Administrator (CKA) with Practice Tests
    • Killer.sh
    • .io(公式ドキュメント)
    • 完全ガイド
  • その他学習に取り入れてもよいもの
    • The Hard Way
  • 受験環境
    • 場所
    • 機器スペック
  • 試験についてのアド
  • 最速で合格する方法
    • をある程度経験したことがある方
    • の経験がほぼない方
  • 注意点
    • 試験方式が昔の試験と若干変わっている
  • 実際に試験を受けて失敗したこと
    • 英語力
    • 環境
  • やっておいた方が良いこと
    • Aliasの設定
    • kubectlのコマンド
  • 便利なもの
  • 総じて
続きを読む

PHPコードを「テストしない」方法

この記事は 6日目の記事です。

こんにちは、配(pei)(pei)配(pei)(pei)メール開(kai)発エンジニアの takaram です。

私のチームでは、最近行ったやバージョンアップ対応において、あえて修正したコードをテストしないという対応を取ることがありました。この記(ji)事ではこれについてお話しします。

  • テストしないでリリースする方法
  • 使いどころ
    • 一括コードフォーマット
    • ${}による文字列補間の修正
  • やり方
  • 最後に
続きを読む

私の開発チームの新卒研修課題を紹介します!

目次

  • 目次
  • 概要
  • メールディーラー開発課の紹介
    • メールディーラーについて
    • 開発体制
  • 配属後研修で身に着けるスキル
    • 研修に使う技術書
    • 課題図書
  • トレーナーとして気を付けたこと
    • 必要知識の共有
    • 質問し易い雰囲気作り
  • 配属後研修完了後のスキル支援体制
  • まとめ
続きを読む

戦略の舞台裏: プロダクトにおけるPdMとPMMの連携

皆さん、こんにちは!もしくはこんばんは! 楽楽精算プロダクトマネージャーのwekkyyyyです。

前回は「PBIの優先(xian)度設定方法のポイントと設定することの狙い」というタイトルで記事をかかせていただきました。

pensitdown.com

今回は、PdMとPMMの役割分担・連携というテーマでブログを記(ji)載します。

目次は以下となります。

  • 対象読者
  • 前提
  • 背景
  • 基本方針
  • 決定方法
  • 決定内容(一部分)
  • (やってみて)メリデメ
  • スのPdMとして活躍してみませんか?
続きを読む

【Grit 入門】GritQL触ってみた。

こんにちは。フロントエンド開発課の_matsuraです。
今回はX(旧)で話題になっていた を見て、実際にGritのを通して触ってみたので、備忘録的な感じで軽くGritの概要やクエリ言語であるGritQLの基礎的な構文を紹介させていただきます。
目次は以下のようになっています。

  • Gritとは
  • GritQLとは
    • コードの検索
    • メタ変数
    • コードの変換
    • 条件付き変換
    • パターン修飾子
    • パターンの再利用
  • 終わりに
続きを読む

複数サーバーでE2Eテストを並列実行してみた

noriharu3 です。

E2Eテストの実行時間短縮を目指(zhi)して、複数サーバーでテストを並列実行してみましたのでご紹介します。

  • 複数のサーバーでE2Eテストを実行する方法
    • E2Eテストを並列実行させる
    • E2Eテストを複数のサーバーで並列実行させる
  • 結果
    • Before
    • After
  • 最後に
続きを読む

Javaのメモリ解放は誰がやっているのか

はじめまして!バックエンドエンジニアのnnhkrnkと申します!

先日(ri)組み込み系エンジニアの友人と話していた際、ではメモリをユーザが意図(tu)的に開放しないとが起きるということを初めて知りました。 自分(fen)は普段を書いてますが、メモリを意識(shi)してコーディングをしたことはほとんどありません。どのような仕組みになっているのか気になったため、におけるメモリ解(jie)放について調べてみました!

  • メモリ解放は誰がやっているのか
  • メモリ解放の仕組み
    • 4種類のメモリ領域
    • ヒープ領域の詳細
      • マイナー
      • フル
  • おわりに
  • 参考
続きを読む
Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.
カジノインウィリアムヒルジョイカジノwooカジノジャックポットシティカジノ